頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

ゆりかもめ汐留駅で大江戸線から乗り換えるのに何分かかる?

ゆりかもめ
【広告】    

先日、東京ビッグサイトに出張に行ってまいりました。

そのときに泊まったホテルが、御徒町駅の近くだったんです。

 

ビッグサイト周辺はおろか、品川、新宿、浅草方面など

山手線周辺のホテルが全部満室状態だったんです。

しゃあないんで、上野・御徒町周辺にようやく空き室を見つけたのでした。

 

それで、どうやったら最もスムーズに御徒町からビッグサイトまで行けるかなって

考えたわけですが・・・。

ヴィラフォンテーヌ上野に宿泊

前回の記事でレビューしたんですが、なかなかいいホテルでしたよ。

⇒ ヴィラフォンテーヌ上野は出張で使えるホテルなのか検証しました!

 

ただ、ビッグサイトからは離れているのが難点でした。

このホテルの最寄駅は、大江戸線の新御徒町駅。

最初は、JRの御徒町で乗って、新橋でゆりかもめに乗り換えて行こうかなって思ったんですが、

いや、ちょっと待てよと。

 

大江戸線に乗って行かれへんのやろか??

地下鉄なんて網の目のように走っているんやから、絶対にどっかで便利な路線があるはずや!

と思い、調べてみたんですね。

 

そしたら、大江戸線で汐留まで行って、ゆりかもめに乗りかえるルートを発見!!

よっしゃ! これが一番ええやないか!!と思ったら、

今度は汐留の乗り換えが8分と表示されているではありませんか!

 

どんだけ離れてんねん!!

と思いつつ、Googleマップで調べると、全然離れてないんです。

 

「これは、絶対に何かある! 何かおかしい!! 調べなアカン!!!」

というわけで、実際に乗車して乗り換えの謎を調べてきたわけです。

【広告】

乗り換えは、たったの5分!

結論から言うと、大江戸線の駅から、ほぼ真上に上がったところにゆりかもめの汐留駅はあります。

なので、距離的にはまったく離れていない。

離れているのは、上下の距離・・・。

 

これはですね、大阪の人間には想像つかなかったんですが、

大江戸線って地下のずーっと下の方を走っているんですってね。

で、ゆりかもめは地上2階の位置にある。

 

だから、乗り換えしようとおもったら横の距離ではなく

上の距離、つまり地下から地上に上がる時間がかかるってことだったんです。

すごいですね。東京は。

 

で、それで8分程度かかるということだったんですが・・・。

 

実際に計測してみると、

地下鉄を降りてからゆりかもめの駅に到着するまで、5分でした。

8分というのは、多少サバを読んでいる感じがありますね。

まとめ

いやあ、今回驚きました。

上下の移動時間というのは、頭になかった。

距離が離れていることしか頭になかったです。

 

汐留駅の乗り換えは、若干ややこしいかもしれませんが、

案内通りに行けば、難なく乗り換えられますよ。

実際、僕も初めて行って乗り換えてみましたが、迷うことはなかったです。

しかも、5分ですから。

 

まったく問題ないですね。

大江戸線とゆりかもめが乗り換えられる距離にあるということがわかったのが

今回の収穫でした。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ