頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

洗練されたポータルサイトであなたのマガジンメディアを作ろう!!

雑誌を見ている女性
【広告】    

ブログは、基本的に時系列で公開された記事がつらつらーっと並びます。

当ブログは、まさに典型的な例で、最新記事が一番上にあって下に行けば行くほど

過去の情報になっているわけです。

 

が、例えば、ライフハック、ダイエット、スポーツなんかをテーマにした

あなたの専門知識を多くの人に伝えたいという場合、

もっとたくさんのカテゴリやグルーピングをしたいというニーズが出てきます。

 

そんなとき、当ブログのテーマでは切り口が少なすぎて物足りないですよね。

これを解決してくれるのが、

多種多様なグルーピングが可能な一流のポータルサイトを構築できる

今回ご紹介するWordpressテーマ「CORE」なのです。

WordPressテーマ「CORE(TCD027)」とは?

僕はですね、このテーマを見た瞬間に「欲しい!」と思いました。

まさに一目惚れです。

どんなデザインなのか、まずは見てみてください。

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」
  TCD027「CORE」

 

まずね、メニューの配色がきれいでしょ。

それに一番上にあるヘッダースライダーが素敵じゃないですか。

写真がバンバンバンって並んで、ほんとプロのデザイナーに作りこんでもらった

サイトだなあって感じるんですよね。

 

スライダーですから、しばらく見ていると右から左へ写真が流れるんです。

この動きが、またワクワク感をあおってくるんですねえ。

それにマウスカーソルを合わせると、タイトルとSNSでのシェア数が出たりして、

「かっこえええ!!」って思わずにはいられません。(笑)

注目して欲しい記事を集める

さらに下の方には注目記事とかピックアップ記事とか

いくつもの表示エリアが用意されています。

ということは、あなたが推したい記事を様々なグループ分けで集められるんですよ。

 

例えば、僕の場合は、「よくある質問」、「使用上の注意」、「もっと使いこなすために」

というように興味を惹きつけるようなグループを作っています。

 

このようにカテゴリやオススメ記事だけでなく、

いくつものグルーピングができるということが

このWordpressテーマの大きな特長であり、ポータルサイトとして優れている点だと思いますね。

【広告】

広告もテーマに自然に溶け込む

ところで、デモサイトを見ていただいて、どれが広告バナーだかわかりましたか?

⇒ WordPressテーマ「CORE」のデモサイトをもう一度見る

 

カテゴリメニューや他の項目に溶け込んだデザインになるよう

意図して設計されていますので、自然に広告バナーを見せることができているんです。

 

だから、「あ!これ広告やな。無視したれ」とか思うことなく、

自然にクリックされてしまうようですね。

むしろ、「あ!これどういう情報やろ??」って思われるようです。

 

もちろん、そのためにはコンテンツの質を充実させて

思わず読みたくなる情報をそろえないといけませんよ。

それは絶対条件です。

まとめ

僕は、このテーマを初めて見た時から惚れ込んでしまい、

このテーマをすぐに買ったんです。

専門情報を発信するために最適なポータルサイトが作れると思ったからです。

 

その思いは、見事に当たりでした。

既存のブログのテーマをCOREに変えただけで

平均ページビュー数が0.3~0.7程度は上がったと思います。

 

それにね、サイト自体が個人で作ったように見えなくて

どこぞの企業さんが運営しているようなプロ仕様に見えるので、

情報の信憑性も持ってもらえると思います。

 

まあ、とにかくデモサイトを見てくださいよ。

絶対に買って損はない!と断言できます。

⇒ WordPressテーマ「CORE」の特長をチェックする

 

▼ WordPressテーマ一覧ページに戻る

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ