頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

甲子園球場で快適に観戦するために忘れずに持っていきたいアイテムまとめ

【広告】    

阪神タイガースの本拠地 甲子園球場

ここでは熱い戦いが繰り広げられているわけですが、

甲子園球場で快適に観戦するためには、僕にとって絶対に忘れてはいけないアイテムがあります。

持ち物チェックリスト(観戦グッズ)

アイテム名説明
チケットこれがなかった入れません。

何が何でも忘れないこと。

首からぶら下げる

チケット入れ

内野席などでは、入口に係員が立っていて、チケットをチェックされます。

ビールや食べ物を買い出しに行った後は、両手がふさがることが多いので、

首からぶら下げたチケットを係員に見てもらうのが、スマートです。

 

そうでなければ、チケットをポケットから出すまで、

係員の人にビールをちょっと持っておいてもらいましょう。

メガホン応援するなら、絶対に忘れてはいけない。忘れたら、手拍子でガマンする。

【関連記事】甲子園へ行こう! 初心者のための応援グッズ これだけは持って行け!

ユニフォームこれがなかったら周りから浮きます。特に外野席では。(^^;
帽子5月くらいのデーゲームは日差しが強いです。

屋根のないところは、かなり暑くなるので、熱中症対策に有効です。

日焼け止め女性の方は日差しが気になるでしょう。

まともに太陽が当たりますので、日焼け止め対策は絶対に必要ですね。

ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル SPF50+/PA++++ 90ml

カッパ雨降りそうなときは要りますね。傘だと周りの人に当たるので、させません。

また、手がふさがるので、カッパの方がよいです。

座布団外野席ではあった方がいいです。

じーっと座ってないといけないので、お尻が痛くなります。

【広告】

持ち物チェックリスト(清掃グッズ)

アイテム名説明
タオル何かと手が汚れますので、1つ持っておいたほうがいいです。

甲子園の座席は狭くて、人の出入りもあるため、

誤って飲み物をこぼしてしまうこともあります。

おしぼり焼き鳥や唐揚げなど食べる後に、手を洗いたくなります。

しかし、甲子園の座席は他のお客さんに「すいません。すいません。」

と言いながら通路に出なくてはいけません。

というわけで、なかなか手を洗いに行けない場合もあるので、あると便利です。

ゴミ袋スーパーのレジ袋を持参しましょう。

ゴミはまとめておくのがマナーです。

大きいごみ袋50ℓくらいの大きいごみ袋を持参しましょう。

鞄を地面に置いておくしかないときは、このゴミ袋に鞄をいれておきます。

 

例えば、周りのお客さんが置き場所に困ってビールを地面に置いたとします。

そして、誰かがタイムリーヒットやホームランを打って興奮したら、

ビールをジャバーッとこぼすかもしれません。

 

その時に真っ先に被害を受けるのは、地面に置いたカバンです。

試合が終われば、すべてのゴミをまとめて掃除をして帰ります。

持ち物チェックリスト(その他)

アイテム名説明
飲み物甲子園で買うと何かと高いので、ペットボトルくらいは持参します。

なお、缶、ビン類の持ち込みは禁止ですので、マナーを守りましょう。

お菓子ちょっとしたおやつもいるでしょう。
Pitapa甲子園球場の帰りは、尋常ではないほど混みます。

帰りの切符は、到着した時に買っておいたほうがいいです。

Pitapaなら切符の心配はしなくてよいので、便利です。

以上です。

 

この中でも、カバンを守るためのゴミ袋は必須中の必須です。

万が一、カバンが汚れるとテンションがダダ下がりです。

観戦どころではなくなるほど、気分が悪くなりますので要注意です。(^^;

 

快適に過ごすために、必須アイテムは忘れないようにしましょう。

 

ところで、もし夏の高校野球のため甲子園に行こうと考えているならば、

こちらの持ち物もお忘れずに!

⇒ 高校野球 真夏の甲子園観戦で暑さを防ぐための持ち物リスト!

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ