頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

京都 木津温泉 丹後の湯宿 ゑびすや宿泊レビュー(宿泊編)

ゑびすや夕食開始時
【広告】    

京都 木津温泉 丹後の湯宿 ゑびすや宿泊レビュー(宿への行き方編)』に続き、

今回は、夕食と温泉についてレポートします。

予約を取るときに夕食は3人分?4人分?

と、その前に予約するときに悩む話をします。

 

うちは、夫婦と6歳になる長男、3歳になる長女という家族構成です。

夕食は、子供2人分の食事にするか、子供1人分にしておいて少しずつ分けて食べるようにするか

迷うところではないでしょうか。うちはいつも迷います。(^^;

 

結論から言うと、子供1人分の食事で充分でした。

後で料理の写真を出しますが、大人1人で食べる量としても少し多いと感じました。

お酒を飲みながらですから。

 

また、子供用の食事が別にあるのですが、おにぎり3個もあるため長男が1人でも食べきれませんでした。

下は女の子なので、それほど食べませんので、少しずつ取り分けて食べても充分だったということです。

お子様連れの方の参考になればと思います。

【広告】

夕食は焼肉、お刺身と贅沢なメニュー

では、夕食のメニューです。

ドドーンと写真でお見せしていきますね。

ゑびすや夕食開始時

夕食開始時の配膳

肉を石で焼いているところ

肉を石で焼いているところ

夕食 焼き魚

焼き魚といかの塩辛

夕食 天ぷら

天ぷら

夕食 酢の物

酢の物

夕食 ご飯と吸い物

ご飯と吸い物

 

どうです?おいしそうでしょう?

旅館で出てくる夕食としては、若干少な目かな?という気もしますが、適量でおなか一杯になりました。

先ほども書きましたが、お酒も飲むので少し多めくらいに感じました。

 

食事、布団付きで子供の予約を入れると、夕食はこんなプレートが出てきます。

子供の夕食

子供の夕食

 

宿の方は確認するときに、「夕食はランチ」または「ランチの子供」とおっしゃいました。(^^;

最初はなんのこっちゃ??と思いましたが、要するにランチメニューを夕食に出しますということですね。

写真撮るタイミングが遅れたので、すでにエビフライは食べられた後の状態です。

ご容赦くださいませ。m(_ _)m

温泉は貸切風呂がオススメ

今回のプランは貸切風呂が付いていました。

 

家族4人で行くなら、特に小さなお子様連れなら貸切風呂がよいのではないでしょうか。

お父さんとお母さんが交互に子供を抱っこしたり、洗ったりできますし、

子供が遊びまわっても気にしなくていいですからね。

制限時間は1時間ですが、着替えや次の方の交代もあるので50分で上がるのが目安です。

 

お風呂は掛け流しの温泉です。

気持ちいいんですねえ。これが。

ただ、あんまり温泉という感じがしない質感でしたね。

 

龍神温泉は肌がスベスベになる感じがしたので、少し「あれ?これ温泉??」と思ってしまいました。

が、ちゃんと温泉ですって書いていますんで大丈夫でしょう。

ちなみに龍神温泉の旅行記はこちらです。

⇒ 龍神温泉にドライブに行ってきました

 

お風呂の温度は適温です。子供もゆっくりと浸かれて「気持ちいい~」って言ってました。

下の総合評価にも書いているとおり、満足度は高い宿でした。

これといった問題点もありません。

自信をもってオススメできる宿の1つです。ほんと気持ちよかった~。

宿の総合評価

 

満足度: ★★★★☆

 

宿泊しての感想:

温泉宿としては、満足度の高い宿でした。

サービスも行き届いていたし、従業員の方の対応も良いです。

新館の部屋に宿泊しましたが、広くてきれいでした。

 

貸切風呂プランだったのですが、

家族4人で入るのにちょうどいい大きさで、

赤ちゃん連れでも安心して入れると思います。

 

ただ、龍神温泉に行ったこともあるせいなのか

温泉としては、少し物足りなさを感じました。

湯上りが普通のお風呂と変わらないような感じがしたからです。

 

その分だけ、満足度を4点としたのですが、

総合的にはオススメできるお宿です。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ