頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

京都木津温泉 丹後の湯宿ゑびすや ~ 伊根町道の駅舟屋の里 旅行記

ええにょぼ撮影地記念
【広告】    

京都 木津温泉 丹後の湯宿 ゑびすや宿泊レビュー(宿泊編)』の続きです。

この記事では、2日目の旅行記を書きたいと思います。

ゑびすや朝食を簡単に紹介します

京都 木津温泉 丹後の湯宿 ゑびすや宿泊レビュー(宿泊編)の記事で書いた通り、

夕食は適量でおいしかったのですが、朝食はどうでしょう?

こちらもダダーンと写真をアップしておきます。

ゑびすや朝食お膳

朝食お膳

ゑびすや朝食焼き魚

朝食 焼き魚

ゑびすや朝食味噌汁

朝食 味噌汁

 

旅館の朝食としては、こんなものかなという感じです。

特長は、ご飯がおいしいことです。

京丹後は京都の中でもコシヒカリの産地として最も有名な地区で、それはそれはとてもおいしいご飯でした。

3杯もおかわりしてしまいました。(^^;

 

子供も大人とほぼ同じメニューで出していただきました。

お膳の上にある佃煮系がなかっただけで、味噌汁も焼き魚もついています。

食事をつけていない子供の分は、ご飯はおひつでもらえたので、おかずを少しずつ分けて食べました。

それでも充分おなか一杯になる量です。

by トマレバ

 

【広告】

伊根町 道の駅舟屋の里

昼からは宿を出発して伊根町にある道の駅舟屋の里を目指しました。

ここです。

大きな地図で見る

 

漁師町ということで、漁港で食べられる魚が新鮮でおいしいということを聞いていたのですが、

どこへ行っていいのやらよくわからんので、とりあえず道の駅を目指しました。

宿から移動中に海岸線を走っていると、こんなきれいな景色も見ることができましたよ。

海がきれいでした。

伊根町移動中の海岸

 

宿を出てから約3時間で道の駅に到着。

ここは、NHKのドラマ「ええにょぼ」の撮影にも使われたそうです。

記念碑が建っていました。

ええにょぼ撮影地記念

 

着いたら、もうお昼でしたので、おなかがすいていました。

そこで、道の駅にあるレストラン舟屋で食べてしまうことになりました。

でも、人が多いのでめっちゃ混んでました。

それでも30、40分くらい待つだけで席に案内していただけました。

 

で、オーダーしたのがこちらの海鮮丼。

わさびがききすぎて、死にそうでしたが、うまかった。満足満足。

1,500円ナリ。

レストラン舟屋海鮮丼

 

道の駅から見える舟屋の集落が風情あるところです。

道の駅から見える舟屋

 

子供連れて行っても飽きるでしょうけど、ちょっと寄り道するにはいいところですよ。

道の駅ですからね。ドライブに疲れたときとか、どこかへ移動する途中とかに

寄ってみてはいかがでしょうか?

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ