頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

WordPressをインストールしたら最初にやっておく設定【ユーザー】

【広告】    

WordPressをインストールしたときに、どこをどう設定すればいいのか迷います。

各メニュー項目で、最低限ここだけは設定しておきましょうというのをまとめています。

今回はユーザーメニュー編です。

メニューの場所

ダッシュボードに並んでいるメニューの下あたりに「ユーザー」メニューはあります。

その中で、設定するのは「あなたのプロフィール」という部分です。

下の図の赤枠の部分ですね。
WP_メニュー(ユーザー)

インストール後の初期設定一覧

WordPressをインストールした直後、使い始めに設定しておくべき項目は、次のとおりです。

● 名前

● 連絡先情報

「名前」の設定

名前は、ブログの管理画面(ダッシュボード)に入ったときに、右上に表示されたり、

ブログ上では、記事やコメント投稿者の名前として使用されます。

 

ですので、ネット上のハンドルネームを(HN)をニックネームとして設定しておけばいいと思います。

デフォルトは、adminとなっているので、めちゃめちゃ素っ気ない感じなので、

変えておいたほうがいいです。(^^;

 

ニックネームを設定したら、その下の「ブログ上の表示名」というところで

今登録したニックネームが選択できるようになるので、それを選択します。

WP_名前の設定画面

設定が完了したら、画面を一番したまでスクロールして、「プロフィールを更新」ボタンを

クリックすれば設定は完了です。

【広告】

「連絡先情報」の設定

連絡先情報で必ず設定しておくのは、必須項目となっている「メールアドレス」だけです。

下記の説明は、Wordpressの公式オンラインマニュアルからの抜粋引用です。

あなたのブログにコメントがきたときや、管理目的で使用されます。

すでに上でも書かれていますが、このブログの登録ユーザーのみがこのメールアドレスを知り得ます。

絶対にほかのサイトには送信しません。

公式オンラインマニュアルを読む

というわけで、メールアドレスを任意のものに設定しておきます。

コメントの承認待ちなどブログ運営に関わるお知らせがきますので、

スマホでも読めるメルアドにしておくのがいいのではないかと思います。

 

また、ユーザー登録などに使っているメルアドだと、

大切なお知らせが紛れ込んでしまうかもしれませんので、

公には使っていないメルアドを管理目的専用くらいで使うのがいいのかなと思います。

WP_連絡先情報の設定画面

 まとめ

以上で、ユーザーメニューの設定は終わりです。

他にも設定する箇所はありますが、必要になってから設定するということでいいと思います。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ