頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

iPhone 5S(iOS7)ではTwitterとFacebook投稿ができない?

【広告】    

iPhone 5Sが販売されて手にしてみると、様々な変化があるようですね。

ハードウェアの変更よりもどうしてもソフトウェア、つまりOSの変化が目につきます。

OS仕様の変更について、いくつかの記事で紹介していきたいと思います。

TwitterとFacebookの投稿機能がない!

iOS6でかなりお世話になったTwitterとFacebookへの投稿機能がなくなったようです。

正確な情報を見つけられないので、定かではありませんが、結構使っていた機能なので、残念です。

 

iOS6までは、通知センターからTwitterやFacebookへの投稿できたのが

iOS7では通知センターは通知に特化したようで、アウトプットの機能はありません。

重ね重ね残念です。

【広告】

Safariに追加された「@」?

Safariに新しく「@」が追加されました。

なんじゃこれ??と思い、ポチッと押してみる。

と、Twitterのタイムラインがドドーッと表示されたではないですか!

 

iOS7から投稿機能はなくなったのですが、TwitterとFacebookのアカウント設定は残っているんです。

この設定は何に使うんやろ?と思っていたら、こんなところで使っているんですね。

Twitterのアカウントを複数持っている場合は、全てのアカウントのタイムラインが表示されます。

これって何げに便利です。

 

たいていのアプリは、Twitterの複数アカウントを切り替えて使います。

それぞれのタイムラインをいちいち切り替えて見ることになりますよね。

それが、1つにまとまってタイムラインに表示されるので、便利に感じました。

 

この機能は、「共有リンク」という名前がついています。

その他でSNSが使われているか?

今のところ、OS上でTwitterやFacebookを使う機能は見つけられていません。

まあ、ネットで調べればわかることなんでしょうけど、自分で見つけるのも楽しいので

気長に使いながら、新しい機能を探してみたいと思います。

 

iPhoneはスペースグレーのみ在庫ありでした。

色にこだわなければ、すぐにていに入るのではないでしょうか。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ