頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

iPhone5Sのテザリング機能がすっげー便利!

iPhone5S蓋を開けたところ
【広告】    

iPhone5Sに機種変更してよかった〜と思うときは、テザリング機能を使ったときですね。

外出中にそれほどモバイル機器を使うことがないので、モバイルルータを持つほどではなかったんです。

モバイルルータを持つと毎月月額使用料を払わないといけないですからね。

 

iPhone5Sのテザリング機能は、そのへんのスキマを埋めてくれるいい機能ですね〜。

テザリング機能とは?

簡単にご紹介しておきますと、iPhoneをモバイルルータとしてiPadやノートパソコンを

インターネットに接続できる機能です。

WiFiさえ使える機器であれば、つながりますので最近のモバイルなら何でもOKでしょう。

 

当然ながら、iPhoneに接続するためにはパスワードの入力が必要ですので、

誰でもかれでもつながれることはありません。

 

iPhone5から追加された機能ですので、既に使われている方も多いでしょう。

ちなみにソフトバンクは月額525円です。

新規にLTEを契約したら2年間は月額使用料が無料になるようです。

 

なお、デザリングと間違われることが多いですが、正しくはテザリングです。

【広告】

テザリングは使えるのか?

使えます。

めちゃめちゃ便利です。

これまで外出時は、iPhoneだけで頑張っていましたが、ノートPCを使えるようになりました。

 

例えば、僕の場合、車を洗車していただくために、毎月1回はディーラーに来ているのですが、

この待ち時間が1時間〜2時間くらいあります。

ものすごい大きな時間がポッカリ空くのですが、これまでは主に読書の時間に充てていました。

 

ところが、このたびテザリング機能を使えるようになりましたので、

ノートPCを持ってきて、今もこの記事をサクサクと書いているところです。

すばらしい。(^^)

テザリング とモバイルルータどちらを選ぶ?

テザリング機能で足りるのか? それとも、モバイルルータを持った方がいいのか? 迷うところですね。

テザリングを使うにあたっては、下記の2つの懸念があります。

● LTEの月額転送量の上限を超えてしまう

● iPhoneのバッテリーの減りが早くなってしまう

 

バッテリーに関しては、モバイルルータも同じ不安はありますので、

モバイルバッテリーを持ち歩いて対応することで問題にはならないでしょう。

 

もし、1ヶ月の通信量が、月額上限を超えるのなら、モバイルルータを選ぶ方がいいと思います。

これを超えるのは、動画やゲームを頻繁に使う場合だと思います。

ですので、モバイルルータを選ぶ基準は、1ヶ月の通信量にあります。

 

これまで欲しい欲しいと思いながらできなかったモバイル通信環境ですが、

使ってみると、その便利さが身にしみますね。

 

まずはテザリングから使ってみて、ヘビーな使い方になったら

モバイルルータに変えるのもいいのではないでしょうか。

【関連記事】 iPhone5S 買ったどー!

【iPhone5s使用レポート】 iPhone 5Sの指紋認証機能が思いのほか便利だぞ

【iPhone5S使用レポート】 iPhone 5S(iOS7)ではTwitterとFacebook投稿ができない?

【iPhone5S使用レポート】 iPhones5S(iOS7)のコントロールセンターの使い勝手がいい!

【iPhone5S使用レポート】 iPhone5S (iOS7)ではアプリの閉じ方が楽になった!

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ