頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

WordPressをインストールしたら最初にやっておく設定【一般設定】

【広告】    

WordPressを導入したときに、どこをどう設定すればいいのか迷います。

各メニュー項目で、最低限ここだけは設定しておきましょうというのをまとめています。

今回は「一般設定」編です。

メニューの場所

ダッシュボードに並んでいるメニューの下あたりに「一般設定」メニューはあります。

下の図の赤枠の部分です。

WP_設定メニュー

導入後の初期設定一覧

WordPressをインストールした直後、一般設定の中で使い始めに設定しておくべき項目は、次のとおりです。

● サイトのタイトル

● キャッチフレーズ

● 日付のフォーマット

● 時刻フォーマット

● 週の始まり

【広告】

「サイトのタイトル」、「キャッチフレーズ」の設定

サイトのタイトルは、インストールの時にも入力するので、そのままでもOKです。

 

もし、タイトルをつけ直すのならば、後から変更すると読者さんに混乱を与えますので、

一度決めたらもう変えないという気持ちで決めたほうがいいです。

 

 

キャッチフレーズは、検索エンジンにも掲載される部分ですし、

ブログランキングに登録するときや他の人に簡単にブログの紹介をするときにも使えます。

後からコロコロ変えるとブログの趣旨が読者に伝わらなくなるので、

じっくりと考えておくのがいいでしょう。

WP_一般設定1

「日付のフォーマット」、「時刻フォーマット」、「週の始まり」の設定

日付、時刻のフォーマットは、ほんと好きな形式を選べばいいです。

後から変えても問題はないのですが、コロコロ変えるものでもないでしょうから、

最初に設定しておいて、もう二度と見ないというのでいいんだと思います。

テーマのデザインに合わせておくという考え方も、アリだと思います。

 

「週の始まり」も同じです。

好みで選べばいいのですが、これはカレンダーの表示形式に関わります。

つまり、月曜日始まりのカレンダーか日曜日始まりのカレンダーかですね。

 

最近は、月曜日始まりのカレンダーが多いような気がするので、「月曜日」でいいのではないでしょうか。

WP_一般設定2

 まとめ

以上で、一般設定は終わりです。

一般設定では、それほど多くの設定は必要ないです。

ここで触れていない、他の項目はデフォルトのままで大丈夫です。

 

あと、WordPressアドレス(URL)は、絶対に変えてはいけません

もし変えてしまったら、二度と管理画面に入れないという恐ろしい事態になります。

ちなみに、僕はやってしまったことがあります。(^^;

なんとか1週間ぐらいかかって、元に戻しましたが、

やっぱり一部壊れていたので、閉鎖に追い込まれてしまいました。

 

くれぐれもお気をつけてくださいませ。m(_ _)m

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ