頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

自動車保険の支払金額が60%も安くなりました

【広告】    

2月の終わりに自動車保険の契約が切れるので、契約更新をしないといけないなあと

頭を悩ませていたんですが、やっとこ決まりました。

頭を悩ませながら、とりとめもなく書いてしまった記事はこちらです。

⇒ 自動車保険を比較しても選べない・・・

 

今契約している保険を次に更新するときは、約12万円になると言われて・・・。

12万円ってねえ。高すぎるでしょ?

それで悩んでいたんです。

とりあえずネットで一括見積をしてみた

ほとんど使わない保険に12万円も払いたくなかったんですよね。

ありえないでしょ? その金額は。

 

ただ、これまでお世話になっているディーラーさんにも悪いかなあという思いもあって

どうしようかなあと思っていたんです。

考えていても仕方ないので、比べる材料を取りにいこうということで

こちらでネット一括見積を取ってみたんです。

⇒ 試しに無料で自動車保険の見積もりをとってみた

まずは金額を比べてみて、あんまり変わらないようであれば

これまで通りディーラーさんのお世話になろうと思ったわけです。

【広告】

ネットで見積もった金額にひっくり返った

ところがです。

見積もりを比較することは、本当に大切だと思い知らされる結果となりました。

 

なんと!

同じ条件かそれ以上の条件で、約5万円(!)の見積もりが出てきたんですよ。

思わず、目をゴシゴシして見直しました。

まさか、そんな金額が出るなんて・・・。

びっくり仰天、おったまげたわけです。

 

12万円と言われたのが、約60%OFFの5万円ですよ。

これはもう検討の余地なしでした。

あまりにも金額の差が大きかったので、ディーラーさんには申し訳ないですが、

保険を乗り換えることにしました。

ネット見積もりのメリット

インターネットで見積もりを取るメリットは、インターネット割引があることです。

ネットから申し込むとお安く済むんですね。

それから、無料で一括見積のサービスがあることです。

あっちこっちの会社に依頼しまくらなくても、

1つの窓口から最大20社程度の見積もりが一発でとれます。

⇒ 一番安い自動車保険がわかる!

 

一括見積した時の条件は、各保険会社に引き継がれますので、

面倒な情報入力を2回もする必要はありません。

契約もネットでできるので、早いですよ。

 

ただし、ネットで契約できない場合もあります。

保険会社によって条件が異なるようですが、僕の場合は現行の保険が3年契約だったので

口頭での確認が必要だったようです。

 

まあいろいろと考えたんですが、

結論としてはネットで見積もり取って、ちゃんと比較した方が保険をぐんと安く抑えられる

可能性がとてもとても高いということですね。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ