頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

2014年3月 iPhoneホーム画面のアプリ配置状況

2014年3月iPhoneホーム画面①
【広告】    

3か月ごとに記事で公開しているiPhoneのアプリ配置ですが、

2014年初の記事になります。

と、同時にチェックし始めてから1年が経ったんですね。

 

時が経つのは、ほんと早いですね~。

過去の記事は、こちらからご覧になれます。

【2013年12月】 iPhone5Sのホーム画面は3か月前とまったく同じだった!

【2013年9月】 iPhoneホーム画面のアプリ配置はiPhone5Sで変わったのか?

【2013年6月】 iPhoneホーム画面で最適なアプリ配置 3か月後はどうなった?

【2013年3月】 iPhoneのホーム画面にアプリをどのように配置するのが最も使いやすいか考えてみました

アプリの戦力構想

アプリ配置の基準となっているランク付けは、こちらのとおりです。

1軍・・・毎日1回は必ず使うアプリです。このアプリがないと 生活ができない!というくらい使い込んでいます。

2軍・・・1週間に数回、あるいは特定の場面で必ず使うアプリです。

戦力外・・・もう使わないアプリ。削除することのできない標準アプリ。

 

インストールしているアプリは、上記の基準で振り分けることにしています。

戦力ごとのホーム配置

1軍・・・1ページ目にドーンと並べます。毎日使うので最短でアプリを立ち上げられる位置に配置します。

また、1軍の中でも超エリートの4つは、Dockに置いてどのページにいてもすぐに使えるようにします。

2軍・・・2ページ目から最終ページ手前までにジャンルごとに並べます。

戦力外・・・最終ページに並べます。もう使わないので、並べ方も適当です。(^^;

【広告】

1軍アプリ(1ページ目)

2014年3月iPhoneホーム画面①

 

前回の記事で紹介したGunossyが1軍に昇格しました。

こちらは、毎日いろんなニュース記事を読んでいるので使用頻度が変わったためですね。

あと、マネーフォワードというアプリを導入しています。

 

マネーフォワードは各種金融機関のデータを自動で取り込んでくれるので、

何もしなくても家計簿がつけられるという優れもののアプリです。

3月に入って今までの家計簿から切り替えたのですが、便利すぎて笑いが止まりません。(^^)

気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

⇒ 無料で使える家計簿 マネーフォワードが使いやすい

2軍アプリ(2ページ目と3ページ目)

2014年3月iPhoneホーム画面② 2014年3月iPhoneホーム画面③
 

2軍アプリの中にも要らないものがありそうですが、とりあえず残しているという感じですね。

「鬼から電話」は、子供にとって恐いアプリですので、早く消して欲しいようです。

実際にこのアプリを使っているわけではなく、「鬼さんと友達」と思っていて、それが嫌なようです。(^^;

戦略外アプリ(4ページ目)

2014年3月iPhoneホーム画面④

 

この記事を書く直前に整理をしたばかりなので、消さずに置いていますが、いずれ消えるかもしれません。

使っていないものを「使っていない」と認識できる位置に置いておくことが重要です。

そうしないと、「使っていないから消そう」という発想にはならないですからね。

まとめ

3か月ごとに記事を書くメリットとしては、記事を書くために画面の配置を見直そうと思うことです。

要らないものを消すというキッカケになります。

そうすることで整理の習慣がつきますね。

 

何事もそうですが、定期的に棚卸しをして見直しをかけることで

常に新鮮な状態で使うことができます。

つまり、必要なものは必要なものとして使いやすくなり、要らないものは捨てることができるわけです。

 

ぜひ、定期的に見直しをしてみてはいかがでしょうか?

整理といえば、こんな記事も書いています。

よろしければ、ご参考に。

⇒ 断捨離を断行中! 新しい生活を始めるために要らないものは捨てる!!

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ