頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

阪神タイガースの2015年開幕オーダーを予想してみた

2013年CS第2戦試合ライトスタンド
【広告】    

2014年の阪神は実に惜しい結果でした。

リーグ2位というのはさておき、CSと日本シリーズはこれまでの勝負弱いイメージを払しょくしましたね。

 

しかし、もう2014年は終わり!

そこで2015年の開幕オーダーを予想して、来年を楽しみに待つことにしましょう。

ズバリ! 2015年開幕オーダーはこれだ!!

1. (二) 上本
2. (中) 大和
3. (三) 西岡
4. (一) ゴメス
5. (左) マートン
6. (右) 福留
7. (捕) 梅野
8. (遊) 北条
9. (投) メッセンジャー

 

まあ、今年の良い感じのオーダーをそのまま継承するということですね。

後半に福留の調子も上がってきたし、あの守備を考えると外せませんね。

 

上本は、日本シリーズを見る限り1番タイプですね。

自分を犠牲にするより、自分のペースでかき回す方が向いてそうです。

 

あと、サードですけど、今成も今年ブレークしかけたんですけど、

怪我しましたんでね。

もう一度やり直しですね。惜しかったんですけどねえ。

 

現状では、鳥谷が抜けた3番を打てるのは西岡ではないでしょうか。

【広告】

ポイントはキャッチャーとショート

キャッチャー梅野とショートの北条は、期待値もありますね。

秋と春のキャンプでどれくらい伸びるかによりますが、

キャッチャーは梅野でいかなあかんでしょう。

 

ベテランの藤井と鶴岡は抑えとか、今年みたいにここ一番で頑張ってもらうと。

そうしないとキャッチャーが育ちませんで。

 

ショートは、なんといっても鳥谷がメジャーは移籍することが、ほぼ決まりなので、

来年の大きなポイントになるのは間違いないですね。

西田といういい選手もいますし、ここはポジション争いが楽しみです。

動向の気になる選手

2015年の開幕ベンチに誰がいるのか?ということを考えると、

新井兄ちゃんの動向は気になりますね。

一部報道によると、すでに1億円以上の減額提示を受けたとのこと。

 

正直、あの勝負弱さとゲッツーの多さでは、戦力になってませんからね。

しかも、守備力が低すぎる。

ということを考えると、阪神で代打に専念するか

パリーグへ移籍してDHという選択肢しかないんじゃないですかね。

 

古巣広島という話もチラホラありますが、

正直、広島ももういらんでしょ。

戦力として見てくれる球団は、パリーグくらいしかないんちゃうかなあというのが

感想ですね。

FA戦線

ロッテの成瀬がFA宣言しましたので、獲りにいくみたいですが、

左ばっかりになるんですよね。先発が。

しかも、18番て。。。

 

成瀬ってそんなすごいピッチャーでしたっけ??

そこまでの評価を与える選手じゃないです。

まあ、阪神に来てほしいからできるだけの好条件を出すんでしょうけど。

 

18番はね、本当にエースって認めてもらってからつけてほしい番号ですね。

それだけの重みがあったはずなんです。

最近は、軽いですね。

 

というわけで、今から秋と春のキャンプ、そしてオープン戦と見ながら

開幕オーダー予想が当たるのか!?

楽しみに過ごしたいと思います。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ