頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

朝活を実践している人は、たった10%と意外と少なかった!

【広告】    

あなたは朝活したことありますか?

朝活という言葉知っていますか?

クロスマーケティング社の調査によると、朝活を知らないと答えた人は、44%に上るそうです。

 

朝活手帳で有名なので、知っているのかなと思ったんですが、意外と認知度は低いんですね。

⇒ クロスマーケティング社 「朝活に関する調査」

朝活の認知度は56%

朝活の認知度は、

言葉の意味も内容も知っている人が30%、

言葉を聞いたことがあるが内容は知らないという人が26%となっています。

 

本屋さんでも「朝活」に関連する書籍があるので、認知度はあるのかなと思っていましたが、

意外と低いもんなんですね。

【広告】

朝活のイメージは良い?悪い?

朝活に対するイメージはと言えば、やはり自己啓発として良いというイメージがあるんですね。

一方で、大変、辛そうというイメージもあるようで。

わかりますよ。朝早起きするのが、辛いと感じるんでしょ?

僕も同じです!!(笑)

 

朝早起きするのは、健康にも良いというのはわかっている。

でも、それがなかなかできないのが人情というもの。

特に、冬なんか辛いですよね。

あったかい布団から飛び出して、つめたーく冷え切った部屋の中で過ごすのはね。

 

ということは、朝活が出来ている人というのは、

相当意識が高い人なんでしょうね。

それとも、何か明確な目的があって、やらなければいけない状況にあるとか。

どちらにしても相当意思の強い人と言えるのではないでしょうか。

20代、30代の女性が積極的!

なんとなくわかりますね。

20代、30代の女性が、今後の参加意欲が他の層に比べて高いという結果が出ているんですって。

 

女性の社会進出、働く女性というのが長年叫ばれていますが、

女性自身も働きたい、キャリアを積みたいという願望を持っている人が多いですね。

だから、自己研鑽への意識も高いのではないでしょうか。

 

日本は、ぜんぜん女性の力を活用できていない国ですから、

女性の感性やアイディアをうまく活用すれば、まだまだ伸びる要素があるんじゃあないでしょうか。

そういう意識で働く女性が増えるようになれば、もっといい社会になるような気がします。

で、朝活しますか?

朝活というのは、まあいいんじゃない?というイメージがありますが、

朝起きるのはどうも苦手という人は、無理にしなくてもいいと思います。

 

睡眠のリズムは、一人一人違いますから、自分のリズムに合わせるべきですね。

人間の活動の基本は、睡眠です。

睡眠が崩れると、仕事もできないし、ましてや勉強なんてできません!

 

だから、睡眠の質を高めたうえで空いた時間をうまく活用して

自己研鑽に励むべきだと思います。

必ずしも、朝にこだわる必要ありませんから。

朝活手帳 2015池田千恵 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2014-09-25
売り上げランキング : 5755

by ヨメレバ

 

 

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ