頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

WordPressをインストールしたら最初にやっておく設定【ディスカッション設定】

【広告】    

WordPressを導入したときに、どこをどう設定すればいいのか迷います。

各メニュー項目で、最低限ここだけは設定しておきましょうというのをまとめています。

今回は「ディスカッション設定」編です。

メニューの場所

ダッシュボードに並んでいるメニューの下あたりに

「ディスカッション設定」メニューはあります。

下の図の赤枠の部分です。

WP_ディスカッションメニュー

導入後の初期設定一覧

WordPressをインストールした直後、ディスカッション設定の中で

使い始めに設定しておくべき項目は、次のとおりです。

● 投稿のデフォルト設定

● コメント表示条件

【広告】

投稿のデフォルト設定

「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」のチェックボックスは外します。

これをONにしていると、記事を編集するたびに通知が送られるようです。

また、ONのままだと内部リンクを貼ったときもコメントの承認を求められてくるので、

面倒なので外しておいた方がいいです。

WP_ディスカッション設定

コメント表示条件

この設定は、Akismetというプラグインを入れていると、

Akismetがスパムコメントをはじいてくれるので、

特に設定しなくても、問題にはならないかもしれません。

 

でも、念のためコメントは承認制の方がいいという方は、

「管理者の承認を常に必要とする」をONにしておくとよいと思います。

 

僕は、まあいいかなあと思っていますが、

やっぱりスパムは来ていますので、承認制にした方がいいかなあとも思っています。

まとめ

投稿のデフォルト設定は、必ず設定をしておいた方がいいですが、

コメントはどちらでもいいかなと思います。

 

コメントをいただけると、めちゃめちゃ嬉しいのですが、

一方でスパムコメントには辟易しています。

スパム対策だけは、しっかりとしておきたいですね。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ