頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

PAOを買ったど~! 顔のフィットネスで小顔に変身!!

PAOの梱包状態
【広告】    

2014年の終わりにPAOという顔のフィットネス器具を買いました。

テレビでCMやってたので知っている人もいるかもしれません。

口にくわえてブルンブルンするやつです。

 

遅くなりましたが、PAOを開封して使うまでのレポートをしたいと思います。

PAOがうちにやって来た!

早速、箱を空けて中身を確認してみましょう。

今回購入したPAOにはおまけがついていました。

これ、ようわからんので、無視です。(笑)

PAOの箱の中身

 

では、PAO本体を開けてみましょう。

梱包状態はこんな感じでしたよ。

PAOの梱包状態

 

取り出して、中身をずらーっと並べてみましょう。

PAOの付属品

 

いろいろついていますね。

おもりとしては、軽いやつ、中くらいのやつ、重たいやつと3段階がついています。

最初のうちは軽いやつから始めて、慣れてきたら重くしていくって感じですね。

【広告】

では、早速トレーニング開始!

PAOってどんなものか、まずはこちらの動画で確認しておいてください。

見ておかないと、この後の記事で出てくる「バタバタ」の意味がわかりませんので。(笑)

よろしくです。

 

で、僕も早速やってみましたよ。

あれ? あれれ??

顔を上下してもうまくバタバタしてくれへん。

 

意外と難しいんですよ。あのバタバタするやつ。(笑)

顔の上下とバタバタをうまいことタイミング合わせないと

なかなか勢いがつかへんのです。

 

まあ慣れてくると簡単ですし、

コツがわかると、ほとんど顔を動かさなくてもバタバタすることに気づきます。

 

ここがまさにポイントで、

ほとんど何もしなくてもPAO本体が大きく動いてくれますし、

その力でフェイシャルフィットネスができるというわけですね。

1日たった1分でOK!

1回30秒のトレーニングを1日2回、つまり1日たった1分トレーニングでいいそうです。

これを1か月間続けると、どうなるか?

先ほどの動画を見てもらえれば、その効果は一目瞭然ですね。

 

顔の筋肉を鍛えることで、落ちていくほっぺをキュッと引きあげ、

あごのラインも引き締まって、10歳も20歳も若返って見えます。

やっぱり、顔の印象というのは見た目を大きく左右するってことなんですね!

 

トレーニングするとね、ほっぺの筋肉に痛みがでます。

筋肉痛ですね。

筋肉痛になるということは、普段いかにその筋肉を使っていないか?ということですよ。

 

ですから、注意事項として無理にやりすぎないことです。

1日1分で充分だということですから、いっぺんにやるのではなく

毎日継続していきましょうね。

 

この画期的なフェイシャルフィットネスPAOで

あなたも10歳若返った顔を手に入れいましょう!

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ