頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

京都嵐山オススメ観光スポットと注意点を紹介!!

阪急嵐山駅
【広告】    

先日、京都嵐山に観光に行ってまいりました。

太秦映画村に行った後に、ちょっと立ち寄っただけなんですけどね。

⇒ 太秦映画村の混雑を回避して待ち時間0分で駐車・入場する方法!

 

ひょっとしたら初めてかもしれない嵐山(行った記憶がないので・・・^^;)

風情があって良い所でした。

でも、ちょっと困ったこともありました。

 

ですので、これから嵐山へ行こうとしているあなたに

オススメ観光スポットとここだけは注意しておいた方がいいよ!

ということをお伝えしたいと思います。

嵐山へのアクセス

まずは交通のアクセスです。

基本は公共交通機関だと思いますが、アクセス手段は3つほどあります。

京福電鉄嵐山線、阪急嵐山線、バスの3つですね。

 

嵐山と言えば渡月橋が有名ですよね。

そして、渡月橋がかかる桂川の北側がメインの観光通りになりますので

京福電鉄の方がアクセスしやすいです。

ちなみに、バスはメインの観光通りを走っていますよ!

 

でも、観光地の喧騒ではなく、桂川の静寂な雰囲気や渡月橋がゆっくり眺められるのは

桂川の南側です。

こちらは阪急嵐山線の方が近いのです。

 

う~ん。悩ましいです。

嵐山で何をしたいのか、何を見たいのかによってアクセス方法を考えるのが

いいのかなと思いますよ!

【広告】

嵐山と言えば渡月橋

嵐山の有名な観光スポットが渡月橋です。

渡月橋が見える桂川のほとりにカップルが一定間隔で座っているというのは

有名な話ですね。

 

私が行ったときは、夕暮れだけどまだ明るかったからでしょうか、

カップルは少なかったように思います。

夕暮れの渡月橋は、こんな感じです。

京都嵐山渡月橋

 

ちょっと暗いですね。

でも、渡月橋はまだはっきりと見えるくらいの明るさは残っていたんです。

 

嵐山の他の観光スポットと言うと・・・何でしょう?

あまりパッと浮かびませんね。

 

ただ、観光客が多いのは、圧倒的に桂川の北側です。

こちらにはおみやげ屋さんもズラーッと並んでいます。

ちょうどこの写真の奥の方になります。

京都桂川の風景

 

また、2年前に嵐山に温泉が開湯しています。

風風の湯という名前なのですが、なかなかいい温泉でしたよ。

こちらのレビューは、あらためて別記事で書きますね。

嵐山を観光するときの注意事項とは?

さて、嵐山を観光するのであれば、注意しておくべきことがあります。

うちの家族は、嵐山にできた温泉に入ることが目的だったので

晩御飯もこの辺で食べようと思ってたのですが・・・

 

ないんです!!

晩御飯を食べるところが、ないんですよ!(笑)

 

いやあ、参りました。

子供はお腹すいたと言うし、でもレストランは数が少ないことに加えて、

すべてのお店が16時または17時くらいで店じまいするんです。

 

観光客は、まだまだわんさか歩いているんですよ?

でも、お食事処は全て閉店しています。

 

というわけで、嵐山を観光するのであれば晩御飯は別の場所で食べることを

想定しておいた方がいいでしょう。

考えてみれば旅館があるわけですから、みなさんそっちで食事をされるんですね。

晩御飯のニーズがそれほどないということなのでしょう。

 

ちなみに、新しくできた温泉にもお食事処はありません。

ほんとに何も食べられませんからね。

気をつけてくださいね!

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ