頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

「下町ロケット」を見逃しても大丈夫!TVer(ティーバー)で見よう!!

手のひらを向ける女性
【広告】    

「半沢直樹」に続き、何やら爆発的なブームとなりそうな予感のする「下町ロケット」。

初回は2時間スペシャルということで楽しみにしていた人も多いのはないでしょうか?

 

でも、「しまった!録画し忘れた!!」とか「録画消してしまった!」などという

うっかりさんもいるでしょう。

何を隠そう、うちでも録画を消してしまった事件が起きましたから・・・。(笑)

 

しかーし!安心してください!!

「下町ロケット」を見逃してしまった人に救世主が現れたのです!

民放公式ポータルTVer(ティーバー)がスタート!

2015年10月から新しくサービスが開始されたTVerは、

民放で放送された番組を放送開始後から約1週間、

PCやスマホで視聴できるサービスです。

 

ちょうど、下町ロケットの放送開始に合わせたようにスタートしたんです。

特長はなんといっても無料であること!

そして、スマホでも見られるということでしょう。

スマホ用のアプリもありますからね。

 

視聴できる番組はバラエティからドラマから人気番組が続々登場しています。

見逃した方にとっては本当にうれしいサービスではないでしょうか。

【広告】

何でこのサービスが始まったのか?

民放各社のテレビ番組が無断で転載されてしまうという

いわゆる著作権の問題があるからだと言われています。

違法にインターネット上にコンテンツが流れるくらいなら、公式で流そうという発想ですかね。

 

民放各社は、テレビCMの広告収入で成り立っているわけですから

テレビを見られずCMも見られないとなれば、

ビジネスモデルの崩壊となって会社存亡の危機となるわけです。

なので、違法コンテンツというのは、大きな問題だったのです。

 

一方で、視聴者からしたら自由な時間で好きな番組を見たいというニーズがあるわけで

だからこそ、動画サイトなんぞが重宝されるわけです。

そこのスキマをうめようとしたサービスなのかなと思います。

「下町ロケット」はおもしろい!?

巷では半沢直樹の再来か?と期待されるような内容なんだそうです。

おもろいということですね。

じわじわと来るかもしれませんね。

 

半沢直樹も途中あたりからぐわーーっと話題になって

最終回で勢いを保ったままゴールしたという感がありますので、

下町ロケットの今後の展開にも注目したいと思います。

 

というわけで、下町ロケットを見逃した方は、TVerでチェックしてみてはいかがでしょうか?

⇒ 民放公式ポータルTVer(ティーバー)はコチラ

 

 

 

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ