頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

凄い!花粉症のつらい鼻づまりの症状を緩和する3種類の対策とは?

鼻をかむ女の子1
【広告】    

花粉症の季節です。

2016年は、暖冬といわれていて花粉の飛散は悲惨だそうです。(笑)

 

そして、そろそろ花粉の飛散がピークを迎えるそうです。

悲惨ですね。(シツコイ?笑)

 

今年こそは、早めに花粉症の症状をやわらげる対策をうって

ぽかぽかした春の陽気を楽しみませんか?

花粉症の症状で最も辛いこととは?

何を隠そう(隠してもしゃーないけど)、私も花粉症です。

かれこれ20年ほど花粉症とお付き合いをしています。

うちの子供なんて、5歳だったかな?そんな幼いときから花粉症と戦っています。

かわいそうに・・・。

 

で、花粉症で何が一番つらいかというと・・・

眠れないこと!

ではないでしょうか?

 

どれだけ長く寝たつもりでも朝スッキリ起きられない、

あるいは、昼間に突然眠たくなる。

こういう場合は、間違いなく眠れていません。

深くて良い質の睡眠ではないということですね。

 

その原因は、花粉症の症状の1つである鼻づまりです。

鼻が詰まることで呼吸ができず、口呼吸になってしまうこともあります。

そうすると、眠れないばかりか、喉がカラカラになり風邪をひいてしまうこともあるんですね。

 

だから、

花粉症の症状をやわらげて、なんとか鼻づまりを改善して

良い眠りにするということは、健康に非常に大事なのです。

【広告】

鼻づまりを改善してくれるお茶

ということで、良い眠りを取り戻すために鼻づまりを改善しましょう。

鼻づまりに効果があると言われている対策を3種類お伝えしていきますよ!

心して聞いてください!!(笑)

 

まずは、お茶です。

お茶って言ってもいろんな種類のものがあるんですが、

花粉症に効果があるって言われているお茶をご紹介しましょう。

 

過去には、甜茶が効くとか流行った時期もありますが、

最近はこういうのが売られているようです。

 

販売ページのおばちゃんの顔にビックリ仰天するお茶
いや、あのね。お茶の効果とかそんなんよりも、商品紹介のページに載っている
おばちゃんの顔の方がびっくりしたんですよ。(笑)
すんげー顔してるから。
ほんとうにすんげー顔だから、見てみて。(爆)

↓↓↓ クリックして販売ページへジャンプ ↓↓↓


あと他にもこういうお茶がありますので、よかったらチェックしてみてください。

⇒ 鼻水ズルズルが爽快!100%オーガニック緑茶の「白井七田。茶」

⇒ お子様からお年寄りまで!家族で飲める“不思議な健康茶”

アロマで改善!スッキリ、スースー

お茶の次は、アロマです。

匂いです。

香りです。

シツコイですか?(笑)

 

タイにいった知人がねえ、変なもん買ってきました。

花粉症にめっちゃ効くとか言うて。

アヤシイものでしたよ~。

 

何かって言うと、ミントみたいな匂いのする粉がたっぷり詰まった瓶詰めの商品。

蓋を開けて、鼻にとおすとスーッとするんですって。

アヤシイ薬じゃないかなと疑ってしまいました。(笑)

 

でも、試してみると確かに鼻の中がスーッとしたんです。

なるほど。アロマ(匂い)の成分で鼻がスーッとすることは間違いないようです。

 

この商品も同じですね。

ただし、ちゃんとした商品ですから(失礼!)、まったくアヤシクありません。

安心してください! ハーブですよ!!(もう古くなりますね。笑)

↓↓↓ クリックして販売ページへジャンプ ↓↓↓


それでも花粉症の症状が改善しないときは?

お茶、アロマ、その他も含めて花粉症の症状が改善しないときは、もうこれしかありません。

病院へ行きましょう。(笑)

 

早めに病院へ行って薬を飲めば、花粉症の症状は間違いなく緩和されます。

花粉症のピークを迎える前に飲み始めるのがいいそうですが、

まだ間に合います。

 

ただ、通院しないといけないのと、しばらくは治療費とお薬代が負担となりますね。

まとめ

花粉症は、なった人にしかその苦しみがわかりませんよ。

花粉症歴20年の私が言うんですから、間違いありません。

 

今年1年のことではなく、毎年繰り返されますから、

1年を通じて、お茶とか食事で体質改善を図るのもいいでしょう。

まずは、上で紹介した商品を試してみて、アカンかったら病院で相談してみてください。

 

あなたの花粉症の症状が少しでも楽になりますように。

おだいじに。

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ