頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

東京駅でそばを食べた!ついに、あの辛いダシにたどり着いた!?

蕎麦料理
【広告】    

先日、新橋駅のうどん屋に入って関西風のうどんを食べてしまうという

大失態(?)をしてしまったわけですが、

友達のアドバイスを受けて、今回はそば屋を探しました!

⇒ 新橋駅構内にある讃岐うどん「かのや」でうどんを食べてみた!

 

そして、東京駅の周辺でそば屋さんを見つけましたので

いざリベンジ!!

はたして、あの関東風のからいダシにありつけたのでしょうか?

山かけそばを注文!

東京駅の八重洲中央口を出て、道路を渡ったところに見つけたのが

「小諸そば」というお店。

場所は、こちらになります。

 

お昼時の時間を外した13時だというのに注文レジは、混んでいました。

この店だけではなく、他の店も行列ができていたので、

やっぱり人が多いんですね。東京は。

 

で、いろいろメニューはありましたが、山かけそばに決めて

いざ、入店!

注文をして待つこと1分少々。(たぶん・・・^^;)

こういう店は、スピード勝負ですからね。速いです。

 

そばをお盆で席に運んで、いざ実食!!

じゃーーん!

東京駅「小諸そば」山かけそば

クリックして拡大表示

 

う~ん。おいしそう。

【広告】

気になるお味は?

見た目には、そんなに黒くない。

でも、関西風ほど薄くもない。

そんな印象ですね。

 

まずはおつゆを飲む。

ゴクン。

う~ん。からくない。(笑)

 

やはり、今回もジスイズ東京というダシのお味ではなかったようです。

残念。

 

そば屋なのに、何が違うんや??と思って店の外に出てみると

信濃そば。

 

そうか。東京にはいろんな味があるんだなあと思ったわけです。(笑)

でも、いい店だ

店自体はいいお店でした。

お昼の混雑時でも待つことなく、スイスイと出してくれましたから。

待っている時間はレジに並ぶ時間とそばを用意する時間を合わせても3分くらいかな。

 

回転もいいので待っていても、まったく苦にならないですね。

そして、そばもうまい。

いやあおいしかったですよ。

 

ネギがテーブルにあって入れ放題のようです。

まあ、ひとつまみしか入れませんけどね。

 

場所も東京駅からすぐ近くということで時間がないときでも

ちょっと寄って行こう。

そんな風に気軽に立ち寄れるお店だと思います。

 

東京に来たときには、ぜひお試しくださいませ。

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ