頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

弓道未経験でも部活などで上手に指導する方法をこっそり教えます!!

命中!④
【広告】    

弓道というと、とてもマイナーなスポーツというイメージです。

イメージだけでなく、実際マイナーなスポーツなんです。(笑)

バスケットの競技人口が世界で約4億5千万人いるのに対し、

弓道の競技者の約7割を占める日本の競技人口が約13万人だそうです。

 

この数字を見ると、マイナーなスポーツということがよくわかります。

ということは、指導者も非常に限られてくるということです。

 

弓道未経験なのに部活の顧問をしないといけなくなったという先生も多いかもしれません。

今回は、そんな悩みを抱える先生に指導者としてやるべきことをお伝えしたいと思います。

参考にしてください。

指導者は、まず理屈を知ろう!

生徒に指導するわけですから、もちろん競技の経験がある方がいいのです。

が、弓道に限って言えば、競技経験者自体が少ないわけですね。

 

そんな未経験者がどうやって指導すればいいかというと、

まずは理屈を知るということになります。

 

例えば、弓を引くときに胸を張った方がよさそうですね。

では、なぜ胸を張った方がいいのでしょうか?

背中が丸まった状態では、どうしていけないのでしょうか?

 

このように、「こういう風にしたらいいよ」ということに対して

なぜそうしたらいいのか、そうするべきなのかという理屈を知っておけば、

生徒に対しても説得力をもって指導できます。

 

ただ何となく、それがいいんじゃないの?

というだけでは、競技者には響きません。

自分は競技ができなくても、真剣に考え抜いているということを

まずは知らしめる必要があるのです。

 

それが、指導者として競技者である生徒に信頼してもらう第一歩です。

【広告】

生徒にはできないが、自分にはできることは何か?

次に、生徒は中学生あるいは高校生だと思いますが、

まだまだ経験の浅い子供たちです。

それに対して、教師であるあなたは彼らよりもいろいろな経験を積んできた大人なのです。

 

であれば、彼らにはできないが、自分にはできるということを見つけて

アドバイスしてあげるべきです。

 

例えば、礼儀や作法。

弓道というのは、茶道や柔道と同じく日本古来からの伝統ある「道」です。

「道」に共通しているのは、礼儀や作法ではないでしょうか。

 

競技者として試合相手に対する敬意や感謝の気持ち、

相手に対して礼を失しない態度を取ることは、上達する以前の問題です。

 

ですから、指導者は、生徒たちが「道」を究めるためにも

弓道の礼儀や作法を教えるべきなのです。

弓道の礼儀や作法とは?

ところが、未経験者だと具体的に何を教えていいのかわかりませんね。

それはですね、勉強するしかありません。

競技が未経験の分、知識をもってカバーするしかありません。

最初に書いた理屈も同じことです。

 

礼儀や作法ということで言えば、弓道者らしい美しい所作を身につけることも必要でしょう。

そういったことは知識として頭に入れておけば、教えられるのです。

例え経験がなくても知識と熱意があれば、必ずいい指導者になれます。

 

プロ野球の世界には「名選手、名監督ならず」という言葉があります。

逆もまた然りです。

つまり、良い競技者でなかったとしても、良い監督(指導者)にはなれるのです。

 

ですので、経験がないからとあきらめるのではなく、

知識を身につける貪欲さが重要なのです。

 

では、どうやって勉強すればいいのか?

例えば、こんな教材はどうでしょうか?

弓道上達革命DVD2枚組

 

この増渕さんという方は、弓道経験者ならほとんどの人が知っているのだそうです。

史上最年少で天皇杯覇者となり、

その後は指導者の立場からインターハイ、国体など数々の全国大会優勝者を育て上げた

実績を誇る人物として知られているそうですよ。

 

これほどの実績をお持ちの方が監修している教材ですから、

間違いなく基本的な知識は習得できます。

 

私もね、知らないことを教えるときは、

こういう教材を買ってある程度の知識をもって教えるんですよ。

なので、ぜひオススメしたいですね。

まとめ

競技未経験だからと言って指導ができないということは、決してありません。

大切なことは、指導者になってからどれだけその競技について深く勉強したり、

深く考えたことがあるかということです。

 

特に、弓道は指導者も少ないと思われますので、

ぜひですね、指導する機会を得たならチャンスだと思っていただいて

大いに能力を発揮していただきたいと思います。

 

その際の参考書として興味があれば、どうぞ見てみてください。

⇒ 弓道上達革命 ~初心者と指導者向け~【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ