頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

出雲空港ホテル宿泊レビュー(後編) ホテルの朝食がすんげえ豪華だった!!

宍道湖
【広告】    

出雲空港ホテル宿泊レビューの後編です。

前回は、ホテル周辺の様子と部屋の中の様子を書きました。

まだ読んでいない人は、前編を先に読んでおいてください。

<<< 出雲空港ホテル宿泊レビュー(前編)

 

後編では、出雲のおいしい食べ物をレビューします。

ホテルの朝食がすごいんです。

出雲空港ホテルの朝食!

これまでね、いろんなホテルに泊まってきました。

ビジネスホテルで一泊朝食付きというパターンでね。

東京なんかで泊まると、朝食っていっても軽食程度しか出てこないところも結構あるんですよ。

 

ところが!

出雲空港ホテルは違いましたね。

ここが地方の良い所ではないでしょうか。

 

旅館で出てくる豪華な朝食を想い起こさせてくれる

すんげえ朝食ですよ。

出雲空港ホテル朝食

朝食!!

 

僕はね、これが運ばれてきたとき、しばらく動けませんでした。(笑)

しかもですね、「ごはんはおかわり自由ですので。」というおばちゃんの声。

いやいやいやいや、食べられませんから。

お腹いっぱいですから。

 

味噌汁は、宍道湖のしじみ汁です。

しじみはオルニチンが入っていて健康にいいって、最近テレビ通販でよくやっています。

そんなことはさておき、普通においしいですよね。

 

この朝食の何がすごいって、その品数でしょ。

島根県特産というのは、シジミくらいだけれども

朝食の品数としては、すごく多いですし、どれもおいしい。

 

朝からお腹いっぱいにしていただきました。

ごちそうさまでした。

【広告】

出雲そばが有名

出雲と言えば出雲そば。

全然、頭になかったんですが、出雲そばが有名なんですね。

せっかくなので食べておきたいということで、昼食に出雲縁結び空港で食べました。

 

こちらは出雲そばのイメージ画像。

実際に食べたものは、こんなに豪勢ではありませんでした。(笑)

出雲そば

出雲そば(※イメージ)

 

空港で食べたのは、3色割り子そば。

揚げ玉のそば、山芋のそば、ねぎとのりのそばという感じで

トッピングが3種類になっている割り子そばをいただきました。

 

麺は少し固めで出汁が濃いめという感じですね。

1皿ずつ食べるのですが、1皿食べたら、

そこに残った出汁を次の皿に入れて食べるというのがスタイルのようです。

空港での食事には注意を!

ところで、空港にはレストランが2つしかありません。

しかもそのうちの1つは13時~14時までお昼休みになります!

 

僕らが行ったのは、ちょうど13時!

休みになる店の方がおいしそうだったのに・・・。

まあ、そんなもんですね。

 

ということで、地方らしいのんびりしたところがありますので

ご注意を。

まとめ

最後は少し出雲空港ホテルと違う話をしましたが、

出雲は良い所だということです。

ホテルは、5,700円で泊まれて、あの朝食ですからホントお得ですよ。

 

出雲に行くときには、チェックしてみてください!

<<< 出雲空港ホテル宿泊レビュー(前編)

 

by トマレバ

 

2017/02/28 追記

出雲空港ホテルは地方出張としては満足できるホテルでした。

ただ、都市部のホテルも含めて同じ基準で評価するとやはり見劣りします。

都市部と地方の良い所、悪い所を知ったうえでホテル選びをされることをおすすめします。

⇒ 出雲空港ホテルの気になる評価結果をCHECK!!

 

全国のホテル宿泊記一覧へGO!!

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ