頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

東横イン日立は安くてキレイ!泊まるだけならこれで充分!!

東横イン日立玄関
【広告】    

茨城県のJR日立駅にやってきました!

日立駅の周辺はそこそこひらけているようで、いくつかホテルがあります。

その中で最も駅に近い東横イン日立に泊まりましたので、レポートしたいと思います。

 

日立にお越しのときは、ぜひ参考に!!

ホテル周辺のお店事情

先日、鳥取の出雲に行った時もそうでしたが、地方に行ったときに気になるのが

コンビニがあるかとか、飲食店はあるかという周辺のお店事情です。

特にコンビニは外せませんね。

夜中に水を飲みたくなったときに備えて、少なくとも飲み物は調達しておきたいですから。

 

で、日立駅周辺はどうなのかというと、駅のバス乗り場の前にローソンがあります。

辺りを見渡すと他のコンビニは見つからなかったので、ひょっとしたらこれ1件しかないのかもしれません。

まあでも1件あれば十分でしょう。

駅前なので、東横イン日立ホテルを出て1分のところにあります。

 

飲食店はというと、数は多くありませんがいくつかありますね。

居酒屋があるし、小料理屋みたいなお店もあるし、韓国料理の看板を出しているお店もありましたね。

お店の数は少ないですが、混むこともありませんからね。

飲食店の環境としても十分じゃないでしょうか。

部屋の広さ、清潔さ、設備は?

さて、部屋の中に入るとどんな感じでしょうか?

今回泊まったのは、セミダブルベッドのある禁煙の部屋。

広さやキレイかどうかというのは、写真を見てもらった方が早いでしょう。

東横イン日立部屋の入口

部屋の入口から見たところ

 

東横イン日立部屋の中

部屋の中

 

東横イン日立部屋の設備

部屋の設備

 

ビジネスホテルとしては割と広い方だと思います。

セミダブルのベッドが置いてあるので、その分広くなるのでしょう。

清潔さも十分です。

 

ただ、設備の面で他のホテルと違うところがありますね。

それは、ファブリーズを置いていないこと。(笑)

意外と重要なんですよ。ファブリーズ。

 

一日中歩き回って汗をかいた状態でホテルに入ります。

出張なんてときにはズボンの替えまでもっていかないですよね。

そんなときにファブリーズで次の日に備えるのです。

これやっとかんかったら汗臭くなったまま出かけることになります。

 

ということで重要なのです。

しかし、それが置いていない。

わりと問題です。私にとっては。(笑)

 

あとですね、クローゼットがありません。

ハンガーとかはありますから問題ないですけどね。

【広告】

朝食は簡単なメニュー

東横イングループの朝食はというと、おにぎりとみそ汁が定番のようですね。

部屋の案内にも書いていました。

 

が、東横イン日立は少し事情が違います。

サラダ、ハンバーグ、ほうれん草とウインナーの炒め物、スパゲッティ

といったおかずを出していただけます。

そして、ごはんとみそ汁です。

東横イン日立朝食

東横イン日立の朝食

 

一応バイキングなのでおかわりもできます。

朝のメニューとしては十分満足できるメニューだと思いますね。

しっかりと食べることができて、満腹でした。

まとめ

JRの日立駅前にある東横イン日立は、徒歩1分の抜群の場所にあります。

周辺もお店があるので不便を感じることはありません。

あと、VODが500円で見放題というのは、珍しいです。

だいたい1,000円が相場ですから、安いですね。

 

部屋も十分キレイし、朝食も思っていたより良かったので

満足度は高いですよ!!

by トマレバ

 

2017/02/19 追記

東横イン日立のホテルおすすめ度チェックを掲載しました。

出張時にチェックするべき項目がどれくらい満たされているか一覧にまとめています。

ホテル情報も併せて掲載していますので、ご活用ください。

⇒ 東横イン日立の情報ページをCHECK!

 

全国のホテル宿泊記一覧へGO!!

    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ