頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

南紀白浜アドベンチャーワールドで昼食の混雑を避ける方法とは?

食事をする女性18
【広告】    

遊園地やテーマパークで食事を取るというのは、ほんと苦労します。

めちゃくちゃ混んでしまうので、なかなか座席を確保できず食事にありつけないと。

白浜のアドベンチャーワールドもご多分に漏れず、大混雑です。

 

そんな中、待ち時間5分程度で昼食にありつくことができましたので、

その方法をご紹介しますね!!

フードコートは激混み!!

テーマパークの中のレストランって、値段が高めですよね。

なので、みなさんこぞってフードコートに行こうとします。

フードコートなら、まだ安い値段でそこそこのものが食べられますからね。

 

南紀白浜のアドベンチャーワールドにもフードコートはあります。

エンジョイドームという建物にあるのですが、まあめっちゃくちゃ混んでますね。

まず席が空かないですわ。

 

順番待ちとかあるわけではないので、

そろそろ食事が終わって席を空けてくれそうやなあってところの後ろに立って

「はよ飯食って、出ていけ~」って、プレッシャーをかけて、

さらに、空いたらササッと確保するくらいの厚かましさが必要なのです。(笑)

 

ということで、フードコートは席が確保しにくい、

あるいは、30分、1時間でも待つことを覚悟するべきです。

【広告】

空いているレストランもある

私たちは、待っていられないと判断して、他の場所を探しました。

するとですね、センタードームの2階にもレストランを発見したのです。

早速行ってみると、ガラガラ。

 

びっくりするくらい、いや、びっくりしました(笑)。

座席がたくさん空いていることに。

 

「ここでええやん」って思ったんですが、

メニューを見て、愕然。

おこちゃまメニューしかあらへん。

しかも、2、3品くらいとバリエーションもないに等しい。

 

これが人気のなさの理由なのかと、静かにその場を去りました。

待ち時間5分の穴場!!

で、どうしようかなって思ってたところに

同じセンタードームの1階にレストランを発見!!

そこは、丼もんを中心に置いている店。

並んでいる人は1組のみ。

もう、ここしかないでしょ!って感じで、並びました。

 

すると、5分くらい待っただけですぐに通してくれました!

なんでみんな来ないのかな?って思うくらいすいているし、

メニューもそこそこありましたからね。

まさに穴場と言えるところでした。

 

うちら家族が注文したのは、こちらです。

参考にどうぞ。

お子様ランチ

お子様ランチ

 

梅真鯛あぶり丼

梅真鯛あぶり丼

 

ラーメン

ラーメン

 

カツ丼

カツ丼

 

どうです?

おいしそうでしょ?

これなら昼食としても満足できるでしょ?

ほんと、何でみんな来ないんでしょうね。

昼食攻略法まとめ

テーマパークでレストランに入って食事をするときの攻略法をまとめておきましょう。

● フードコートは行かない

● テーマパークの人の流れが悪い穴場的スポットに行く

● 12時までに食事をすませる(遅くとも11時半には店に入る)

 

待ち時間5分で入れたレストランだって、

私たちが食事をしている間に、結構人が並んでいましたからね。

その後は、おそらく20分~30分待ちだったんじゃないでしょうか。

 

私たちは、11時半くらいには店を探していましたから、

食事のピークになる12時~13時を外したのが正解だったと思います。

 

食事を待たされるのは、かなりのストレスですからね。

少しでも参考になれば嬉しいです。

<<< イルカショー編>>> サファリパーク編
    【広告】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ