頭で覚えていることを整理して、『頭は空っぽ』にするためのブログです

ブログを書くメリットとは?

あじさい
【広告】    

ブログを書くようになって良かったなあと思うことの1つが「気づき」が多くなったということです。

日常生活において、何気なく過ごしてきたことに注意深くなりました。

だから、今までは気付かなかったようなことが気づくようになってきたのです。

情報に対するアンテナの感度が上がった

先日、道の駅に家族で買い物がてら遊びに行ってきました。

そこは、農家からの直売をやっていたので、新鮮で良質な野菜などが安く売られているのです。

直売所の横には子供のための遊び場やバーベキュー広場があって、半日くらいなら楽しく過ごせるようになっています。

で、そこをぶらぶらと歩いていたら、ふと目に留まったのが、このあじさいです。

あじさい

 

これまでだったら、ふーんとやり過ごしていたでしょう。

ところが、最近はブログを書いていることで何かしらブログのネタを集めようという意識が働いてます。

そのときも「あ。これ写真に使えそう」と思ってパシャッと撮っておきました。

 

何気ない風景にも反応できるようになったということが自分にとって大きな変化だと感じました。

それはブログというものをキッカケとして生まれた変化でもあるのです。

【広告】

あじさいがきれいだ

そして、素直に「あじさいがきれいだな」と思えるようになった自分がいるのです。

何気ない日常の中でちょっとした変化に気付くようになったことが、すごく嬉しいなあと思います。

 

他にも歩いていて、気になったものは写真に撮るようになったり、

メモをするようになったりと、いろんなところに変化が出ています。

僕の場合は、ブログを書くことがキッカケだったということに過ぎず、人によって違うことだと思います。

 

でも、ブログを書くことのメリットとして、僕は十分に感じています。

自分の気持ちが前向きになれるだけで、充分ではないでしょうか。

a0960_002102

気づくことで変化を感じる

日常の中に気付きを得られることは新鮮であり、変化を感じることでもあると思います。

そういう心境でいられるということは、充実した毎日を過ごせている結果でもあるんではないでしょうか。

僕は、そういうちょっとしたことにでも素直に楽しい、嬉しいと感じられるような人生を送りたいなと思います。

    【広告】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

アーカイブ